アルク
ALCOM WORLD

英辞郎 on the WEB
Share | |

【Memo】「英辞郎 on the WEB」の検索キーワードランキング

■ 「英辞郎 on the WEB」では、日々相当数の英語や日本語の検索キーワードでの検索がおこなわれています。実際にどんな語彙やフレーズが検索されているのかを見てみましょう。2008 年 4 月から 6 月までの 3 か月分の検索キーワードの集計結果から算出したベスト 10 のランキングになります。

  1. provide
  2. 対応
  3. indicate
  4. confirm
  5. due to
  6. assume
  7. apply
  8. present
  9. represent
  10. as
難しい単語ばかりというわけではなく、逆に基本レベルの単語が数多く並んでいます。中学校から高校あたりで学習するレベルの単語です。英文のドキュメントなどによく出てくる単語がほとんどです。その単語の意味がまったくわからないわけではなく、「あれ? この単語ってなんだったっけ?」、「どんな使い方だったっけ?」といったレベルの語彙が頻繁に検索されているようです。

もちろん、こうした単語だけを覚えておけば、よいというわけではありませんが、「英辞郎 on the WEB」をご利用されている数多くの方々の検索キーワードから浮かび上がってくる「最大公約数の重要単語」だとは言えそうです。

アルクでは、「標準語彙水準 12000」※(SVL = Standard Vocabulary List)という日本人の英語学習者にとって有用であると思われる英語語彙 1 万 2000 語を選び出し、それを基礎から上級へと 12 のレベルに区分した段階別学習語彙リストを作成しましたが、そのレベルで言えば、レベル 3 から 4 あたりの単語に集中しています。「英辞郎 on the WEB」の検索結果にも、レベル のアイコンが表示されていることがありますが、これは、この「標準語彙水準 12000」に準拠したレベルです。

■ 年末になると検索サービスをおこなっている各社が、「今年の検索キーワードランキング」などと称して、ランキングを発表しています。そのリストには、その年に話題になった人や事件などに関するキーワードが並びます。では、「英辞郎 on the WEB」では、どのような結果になるのでしょうか? ベスト 20 までの結果を見てみましょう。

表の左に 青字 で表示されているものが、2008 年の 4 月から 6 月までの検索キーワードランキングトップ 20 です(各単語の右に記載された Lv. は、SVL でのレベルを表します)。また、右端には、同年 1 月から 3 月までのランキングも併記しておきましたので、その違いなどもご覧ください。

2008/04 - 06       2008/01 - 03
#01    provide (Lv. 2)    ランクアップ   (#02)       …… 対応   
#02    対応 (-)    ランクダウン   (#01)       …… provide   
#03    indicate (Lv. 4)    ランクアップ   (#15)       …… confirm   
#04    confirm (Lv. 3)    ランクダウン   (#03)       …… ensure   
#05    due to (-)    ランクアップ   (#09)       …… 確認   
#06    assume (Lv. 4)    ランキング変化なし   (#06)       …… assume   
#07    apply (Lv. 2)    ランキング変化なし   (#07)       …… apply   
#08    present (Lv. 1)    ランクアップ   (#28)       …… 検討   
#09    represent (Lv. 3)    ランクアップ   (#25)       …… due to   
#10    as (Lv. 1)    ランクアップ   (#30)       …… address   
#11    ensure (Lv. 5)    ランクダウン   (#04)       …… relevant   
#12    application (Lv. 3)    ランクアップ   (#24)       …… issue   
#13    procedure (Lv. 4)    ランクアップ   (#22)       …… implement   
#14    appropriate (Lv. 4)    ランクアップ   (#16)       …… available   
#15    determine (Lv. 3)    ランクアップ   (#29)       …… indicate   
#16    consider (Lv. 3)    ランクアップ   (#18)       …… appropriate   
#17    available (Lv. 3)    ランクダウン   (#14)       …… concern   
#18    further (Lv. 2)    ランクアップ   (#35)       …… consider   
#19    relevant (Lv. 6)    ランクダウン   (#11)       …… appreciate   
#20    specific (Lv. 3)    ランクアップ   (#32)       …… review   
各単語やフレーズの横の矢印のアイコンは、前回の調査(2008/01 - 03)と比較して、検索数が増えたのか減ったのかを表しています。
  • ランクアップ:ランクアップ(前回も、20 位以内にランクインしていたキーワード)
  • ランクアップ:圏外からのランクイン(前回は、21 位以下だったキーワード)
  • ランクダウン:ランクダウン
  • ランキング変化なし:ランキング変化なし
こうして見ると、ランキングに出入りがあるように見えますが、上位 20 位で入れ替わったのは、8 件のみ。それ以外の 12 件については、前回の集計時にも 20 位以内にランクインしていたキーワードで、2 回の集計を通じて、順位の変わっていないものさえ見られます。また、今回新たにランクインしたものも 20 位台から 30 位台にランキングされていたキーワードが浮上してきたものであり、基本的にはあまり変動のないランキングであると言えます。特に、provide対応confirmassumeapply などは、常にランキング上位のポピュラーなキーワードです。

■ 上位 20 位のランキングを見ていると、英語のキーワードが目立ちますが、もちろん日本語のキーワードも数多く送られてきています。そのトップ 10 位を見てみましょう。1 位から順に、

対応 / 確認 / 検討 / 内容 / 確認する / 検討する / 対応する / 担当者 / 対象 / 対策

……となります。これらも、和英検索のキーワードとしては定番の人気キーワードです。

今後の対応につきましては、担当者とともに内容確認の上、対策検討をおこないます。対象確認し、早急に対応するべく検討することになっています。
……といった、英文メールを書くのにご活用いただいているのかもしれません。いかにもビジネス英語らしいキーワードです。

「英辞郎 on the WEB」1 万位までの検索キーワードのキーワード別検索回数分布■ 最後に、検索キーワードごとの検索回数の分布図をご紹介しておきましょう。

このグラフは、「英辞郎 on the WEB」に送られてくる検索キーワードをそのキーワードごとに何回検索されたのかを集計し、ランキング順にその検索回数をグラフ表示してみたものです。集計対象は、上位 10,000 キーワードとなっています。X 軸(横軸)がランキング、Y 軸(縦軸)が検索回数を表しています。

Web 2.0 が書籍などで話題になったときに、「ロングテール」という言葉がしきりに使われましたが、「英辞郎 on the WEB」においても、集中して検索されるキーワードと、さほどの検索回数にはならない無数のキーワードが日々検索されているという、まさに「ロングテール」の様相を呈していると言える波形です。10,000 位までの検索キーワードでの検索回数をすべて足しても、総検索回数の 1/4 程度のボリュームにしかなりません。つまり、このグラフの先にも細く長い尾があるということなのです。

「標準語彙水準 12000」(SVL)とは?
「標準語彙水準 12000」(SVL = Standard Vocabulary List)は、過去 30 年にわたり、多数の学習教材・書籍を通じて、英語学習者の皆さんをサポートしてきたアルクが、その過程で蓄積してきたさまざまな英文データと、多数の貴重な選考資料をもとに、日本人の英語学習者にとって有用であると思われる英語語彙 12,000 語を選び出し、それを基礎から上級へと 12 のレベルに区分した段階別学習語彙リストです。『英辞郎』のデータにも、「標準語彙水準 12000」に準拠したラベルが、12,000 の単語に付与されています。

書籍・通信講座・iPhone / iPod touch 用アプリなどの「標準語彙水準 12000」(SVL)関連商品は「標準語彙水準 SVL 12000」のページでご覧ください。

【SVL レベル毎の単語リスト】
 レベル1 / レベル2 / レベル3 / レベル4 / レベル5 / レベル6 / レベル7 / レベル8 / レベル9 / レベル10 / レベル11 / レベル12